FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうはんせん

* 3げんめ イギリス詩
楽な授業だし、内容が楽しいし、先生は神だしさいこうです(^ω^)


* 4げんめ ゼミ
ひーこれはひどい。宿題の量歪みねぇ。
日本人なのに、外人さんなまりのような日本語の使い手だった先生。


* 5げんめ アメリカ詩
今日読んだのが自由詩で、イギリス詩の授業と比べると統一感なくておどろいた。
うーん、自由なのもいいと思うけど・・・規則性があったほうがすきです。

先生神だけど、イギリス詩と比べると興味があんまりないなぁ・・・今のところ。
作者さんにもよるだろうけど。
Ezra Pound(1885-1972)さんの詩でした。うーむ・・・
”Go to the bought wife” という表記がすごくいやだったなぁ・・・。


国際交流の先生?「あとこの部屋5,6分でしめますよー」
私「!!?」


そういうことなのでノシ

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。